Zero WOMAN 名前のない女

Zero WOMAN 名前のない女

【ストーリー】

篠原とおる原作の人気コミックを実写映像化した、警察内でもごく一部の人間にしかその存在を知られていない、警視庁0課に所属する女刑事の活躍を描いたエロティックアクション。監督は『ドーベルマン刑事』の後藤大輔。主演は立原麻衣。警視庁0課の女刑事は、課長から指示を受けて悪徳弁護士の暗殺などの極秘任務を行っていたが、酒や男で孤独感を紛らせる日々を送っていた。ある日、不良たちに怪我を負わされ倒れていた若者・ミツルを助けたレイは、自宅に連れ帰ると彼をしばらくの間部屋に住まわせることに。後日スパイ行為を行う外務省職員の証拠を見つけるよう指示されたレイは、彼の愛人・斎藤里恵子に偶然を装って知り合い親しくなる。そんな中数ヶ月前から巷で男を狙った連続殺人事件が起こり、ある日レイはその犯人と疑いをかけられ一般の刑事による取調べを受けてしまう。その後課長の計らいで取調べから解放されるレイだったが、「自分の潔白を証明するかお前が犯人なら自分で始末をつけろ」と言われ、銃を渡される。

 

【スタッフ】

  • 監督:後藤大輔
  • 脚本:本調有香
  • 撮影:志賀葉一

 

【キャスト】

  • 立原麻衣
  • 山下真司
  • 九十九一
  • 北川悠仁
  • 井上彩名
  • 渡辺哲
  • 新藤栄作

 

【情報】

  • 製作:日本
  • 上映時間:80分
  • 公開日:劇場未公開

 

動画を視聴する

 予備:vidia

予備:clipwatch

予備:aparat

予備:dood

 


「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。