X-MEN:ファイナル ディシジョン

X-MEN:ファイナル ディシジョン

【ストーリー】

人気アメリカンコミックを映画化した大ヒット・アクションシリーズの第3作。監督はシリーズ前2作のブライアン・シンガーから「ラッシュアワー」のブレット・ラトナーへ交代。天才科学者がミュータントから人間に変わることが出来るという新薬“キュア”を開発。ミュータントは「人間になるか、そのまま生きるか」という選択を迫られる。

 

【スタッフ】

  • 監督:ブレット・ラトナー
  • 脚本:ザック・ペン、サイモン・キンバーグ
  • 撮影:フィリップ・ルースロ、ダンテ・スピノッティ

 

【キャスト】

  • ヒュー・ジャックマン
  • ハル・ベリー
  • ファムケ・ヤンセン
  • イアン・マッケラン
  • パトリック・スチュワート

 

【情報】

  • 原題:X-MEN: THE LAST STAND
  • 制作:アメリカ
  • 上映時間:105分
  • 公開:2006年9月9日

 

吹き替え版を視聴する

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!5万本以上!

コメントは受け付けていません。