ヘルボーイ(2019)

ヘルボーイ

【ストーリー】 R15+指定。2004年にギレルモ・デル・トロ監督で映画化された人気コミックを原作者マイク・ミニョーラの完全監修で再映画化。異形のヒーローが、世界滅亡をたくらむ悪と戦う。今回ヘルボーイを演じるのは、NETFLIXドラマ「ストレンジャー・シングス」で高い評価を受けるデヴィッド・ハーバー。人間に育てられた悪魔の子・ヘルボーイは、超常現象調査防衛局(B.P.R.D.)のエー

続きを読む

シャン・チー テン・リングスの伝説

シャン・チー テン・リングスの伝説

【ストーリー】 『アベンジャーズ』シリーズなどを手掛けるマーベル・スタジオによるヒーローアクション大作。悪の組織を率いる父親の恐ろしい計画に巻き込まれていく主人公の姿を描く。『黒い司法 0%からの奇跡』などのデスティン・ダニエル・クレットンがメガホンを取る。シム・リウが主人公、『インファナル・アフェア』シリーズなどのトニー・レオンが父親を演じる。犯罪組織を率いる父に幼いころから厳しく

続きを読む

ヘルボーイ

ヘルボーイ

【ストーリー】 『ミミック』『ブレイド2』のギレルモ・デル・トロ監督が惚れ込んだカリスマ的人気を誇るアメコミ「ヘルボーイ」を実写映画化。『ロストチルドレン』などで知られる名脇役ロン・パールマンを主役に迎えたことで、アクションシーンの迫力はもちろん、異形ゆえのヒーローの苦悩や恋愛までもがドラマチックに描かれ、従来のアメコミ・アクションとは一線を画す内容に仕上がっている。第二次大戦末期、

続きを読む

皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ

皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ

【ストーリー】 日本カルチャーへのリスペクトから生まれたイタリア発、ダークヒーロー・エンタテインメント。75年に日本で放送開始、79年にイタリアでも放送されて大人気を呼んだ永井豪原作によるアニメ「鋼鉄ジーグ」。本作は、少年時代から日本アニメの大ファンだったガブリエーレ・マイネッティ監督が、「鋼鉄ジーグ」を重要なモチーフにして生み出したイタリア映画初の本格的ダークヒーロー・エンタテイン

続きを読む

LOGAN ローガン

LOGAN ローガン

【ストーリー】 R15+指定。『X-MEN』シリーズを代表するキャラクターで、ヒュー・ジャックマンが演じるウルヴァリンことローガンを主役に描く「ウルヴァリン」シリーズ第3作。超金属の爪と超人的な治癒能力を持つ不老不死のヒーロー、ウルヴァリンが老いて傷跡残る体で、ミュータントの未来の鍵を握る少女を守るべく戦う姿を活写する。監督は、シリーズ前作『ウルヴァリン:SAMURAI』も手がけたジ

続きを読む

ラスト・アクション・ヒーロー

ラスト・アクション・ヒーロー

【ストーリー】 『ダイ・ハード』のジョン・マクティアナン監督によるアーノルド・シュワルツェネッガーが少年の夢のヒーローに扮したファンタスティックなスーパーアクション大作。魔法のチケットで映画の中に入り込んだ少年が、憧れのヒーローと大活躍する姿を描く。ニューヨークにある映画館で観た映画の主人公・ジャック・スレイター刑事に夢中のダニー。映画の中で大活躍するスレイターはダニー少年のヒーロー

続きを読む

キック・アス ジャスティス・フォーエバー

キック・アス ジャスティス・フォーエバー

【ストーリー】 R15+指定。マーク・ミラーの同名コミックをアーロン・テイラー=ジョンソン主演で実写映画化したハード・バイオレンス・ティーンズ・アクションの続編。父親を殺され復讐に燃えるレッド・ミストと、新たな強力助っ人と手を組みヒーローチームを結成したキック・アス&ヒット・ガールとの戦いを描く。今度は「なりきり」じゃない本気のヒーローを目指すことにきめたデイブ(アーロン・テイラー=

続きを読む

ダークナイト ライジング

ダークナイト ライジング

【ストーリー】 鬼才クリストファー・ノーラン監督が、『ダークナイト』に続いて放つアクション大作。8年間平和を保ってきたゴッサム・シティを狙うベインが出現し、再びバットマンと激しい攻防を繰り広げる様子を映し出す。今回も主演のクリスチャン・ベイルをはじめ、マイケル・ケインやゲイリー・オールドマンらが続投。新キャストのアン・ハサウェイやトム・ハーディらと共に見せる、最終章にふさわしい壮絶な

続きを読む

ダークナイト

ダークナイト

【ストーリー】 映画『バットマン ビギンズ』の続編で、バットマンの最凶最悪の宿敵であるジョーカーの登場で混乱に陥ったゴッサムシティを守るべく、再びバットマンが死闘を繰り広げるアクション大作。監督は前作から続投のクリストファー・ノーラン。またクリスチャン・ベイルも主人公、バットマンを再び演じる。そして敵役のジョーカーを演じるのは2008年1月に亡くなったヒース・レジャー。ゴッサム・シテ

続きを読む