PASSING 白い黒人

PASSING 白い黒人

【ストーリー】

1920年代のニューヨークを舞台に、ネラ・ラーセンの「白い黒人」を原作に描くヒューマンドラマ。Netflixで2021年11月10日から配信。共に肌が白いものの、一人は黒人として、一人は白人として生きることを選んだ二人の女性を描く。『結婚まで1%』などのレベッカ・ホールが監督と脚本などを担当。ニューヨークで暮らすアイリーン(テッサ・トンプソン)は、子供のころの友人であるクレア(ルース・ネッガ)と偶然再会する。共に肌の白い二人だったが、クレアは黒人であることを隠して白人男性と結婚していた。一方、黒人として生きるアイリーンは、気乗りしなかったがクレアを夫(アンドレ・ホランド)にも紹介する。クレアがアイリーンの周りの人々と親しくなり、二人の人生が深く交差していくにつれ、アイリーンは自らの在り方を問い直すようになっていく。

 

【スタッフ】

  • 監督:レベッカ・ホール
  • 脚本:レベッカ・ホール
  • 撮影:エドゥ・グラウ

 

【キャスト】

  • テッサ・トンプソン
  • ルース・ネッガ
  • アンドレ・ホランド
  • ビル・キャンプ
  • ベンガ・アキナベ
  • アントワネット・クロウ=レガシー
  • アレクサンダー・スカルスガルド

 

 


 

【情報】

  • 原題:PASSING
  • 制作:アメリカ
  • 上映時間:99分
  • 公開:Netflix:2021年11月10日

 

※右下でChineseを選択してください

字幕版を視聴する

 

動画

エロアニメ

同人

エロゲ

コメントは受け付けていません。