O嬢の物語

O嬢の物語

【ストーリー】

R15+指定。ポーリーヌ・レアージュ原作のエロティシズム小説を『エマニエル夫人』のジュスト・ジャカンが映画化したエロティックドラマ。男たちの性の奴隷となった女性Oが、快楽に落ちていく様を描く。本作の後、世界的ヒット作『007 ムーンレイカー』に抜擢される美人女優コリンヌ・クレリーが、そのか細く美しい肢体を惜しげもなく披露。Oは恋人のルネに命じられ、ロワシーの館に入った。そこでOは衣服を脱がされ、裸のまま首輪と腕輪をかけられると、男たちに鞭で打たれ、犯される。ルネはそれを見守っていた。Oは恐怖とともになぜか甘美な思いを抱く。館から出たOは、ルネからステファン卿を紹介される。兄弟同然の仲だというルネとステファン卿は、Oを共有し、思いのまま自由に扱う。次第にOはステファン卿に惹かれ、彼に愛されたいと望むようになる。

 

【スタッフ】

  • 監督:ジュスト・ジャカン
  • 脚本:セバスチャン・ジャプリゾ
  • 撮影:ロベール・フレース

 

【キャスト】

  • コリンヌ・クレリー
  • ウド・キア
  • ジャン・ガヴァン
  • アンソニー・スティール
  • クリスティアーヌ・ミナッツオリ
  • リ・セルグリーン

 

【情報】

  • 原題:THE STORY OF O
  • 制作:フランス
  • 上映時間:105分
  • 公開:1976年3月13日

 

字幕版を視聴する

予備:clipwatch

 


「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。