DV ドメスティック・バイオレンス

DV ドメスティック・バイオレンス

【ストーリー】

夫やパートナーが、妻や恋人に対して暴力的になる、DVを描いた社会派ドラマ。『櫻の園』『でらしね』の中原俊監督が、現代社会や大都市が抱える闇に真っ向から挑んだ意欲作。鬼頭泰子はジュエリーショップに勤める29歳の女性。ひと回り歳の離れた夫・昭吾との間に子供はなかったが、愛と信頼で結ばれた幸せな夫婦のはずだった。3度目の結婚記念日の夜、花束を手に泰子のショップへと立ち寄った昭吾は、店の外から働く妻の姿を見つめていた。泰子は若い同僚と親しげに会話している。昭吾は泰子の携帯に体調が悪いから先に帰ると告げ、その場を去った。その日から昭吾は人が変わったように暴力的な行動をとり始める。それは日を追うごとにエスカレートし、泰子は夫の言いなりになってゆくのだった。

 

【スタッフ】

  • 監督:中原俊
  • 脚本:KAZU、永森裕二
  • 撮影:下元哲

 

【キャスト】

  • 遠藤憲一
  • 英由佳
  • 高野八誠
  • 中原和宏
  • 高橋かすみ
  • 山本浩司
  • 松田祥一
  • 三上真史
  • でんでん
  • りりィ
  • 小沢和義

 

【情報】

  • 製作:日本
  • 上映時間:85分
  • 公開日:2005年2月5日

 

動画を視聴する

予備:vidoza

予備:clipwatch

予備:aparat

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!


コメントは受け付けていません。