アンジェリエナ

アンジェリエナ

【ストーリー】 『アリソン』の女性監督ウガ・カルリーニによる南アフリカの社会問題に迫るヒューマンドラマ。Netflixで2021年10月15日から配信。アンジェリエナは皆に愛される陽気な駐車場係員。思いもよらぬ人生の憂き目に遭遇するが、夢に描いていた世界旅行の実現に向けて一つ一つ困難を乗り越えていく。 【スタッフ】 監督:ウガ・カルリーニ 脚本:ウガ・カ

続きを読む

ザ・マスター

ザ・マスター

【ストーリー】 R15+指定。『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』のポール・トーマス・アンダーソンがメガホンを取り、第2次世界大戦直後のアメリカを舞台に、爆発的に信者を増やしていった新興宗教の教祖とその弟子となった男の関係を描き出す。新興宗教の教祖・マスターと教団の要であるマスターの妻・ペギー。2人はアルコール依存を抱え、人生に迷う元兵士フレディに出会う。しかし彼の登場は教団の未来を左右

続きを読む

ザ・スクエア 思いやりの聖域

ザ・スクエア 思いやりの聖域

【ストーリー】 『フレンチアルプスで起きたこと』などのリューベン・オストルンド監督が、第70回カンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドールを受賞したヒューマンドラマ。アート界で成功を収めた男性がさまざまなトラブルに見舞われる様子をエレガントかつ痛烈な笑いを込めて描き、他者への無関心や欺瞞、階層間の断絶といった現代社会の問題を浮き彫りにする。クリスティアンは現代美術館のキュレーター。洗練され

続きを読む

ヒヤシンスの血

ヒヤシンスの血

【ストーリー】 ポーランド発の社会派クライムサスペンス。監督は『私は決して泣かない』のピョートル・ドマレフスキ。Netflixで2021年10月13日から配信。1980年代の共産主義政権下のポーランド。ワルシャワのゲイコミュニティで起きた殺人事件の捜査結果に納得できない警官が、自ら真相を突き止めようと奔走する。 【スタッフ】 監督:ピョートル・ドマレフスキ

続きを読む

私の少女

私の少女

【ストーリー】 『空気人形』のペ・ドゥナと『冬の小鳥』のキム・セロンの共演で贈るサスペンス・ドラマ。閉塞的な海辺の寒村を舞台に、左遷された孤独なエリート女性警官と継父の虐待を受ける少女の出会い、そして2人の過酷な運命の道行きをスリリングに描く。海辺の村にソウルから所長として赴任してきた若い女性警官ヨンナムは、14歳の少女ドヒと出会う。ドヒは実の母親が蒸発し、血のつながりのない継父ヨン

続きを読む

ハウス・オブ・エンジェルズ

ハウス・オブ・エンジェルズ

【ストーリー】 わたしの値段は いくらですか――?ブラジル国内で問題となっている少女売買を行う裏社会の実態を描いた実話を基にした衝撃の社会派サスペンス。マリアはまだ12歳。父親に売られたマリアが連れて来られたのは、ジャングルの奥地に建つ娼館“レッドハウス”。そこは男達が欲望を解放する楽園、少女たちにとっては恐怖が支配する生き地獄だった。マリアは友達のイネスと2人で脱走を図るが、計画は

続きを読む

インサイダーズ 内部者たち

インサイダーズ 内部者たち

【ストーリー】 R15+指定。R指定作品の韓国歴代No.1ヒット作となったイ・ビョンホン主演の財閥と政治家とマスコミの強大な癒着による権力争いに迫る社会派サスペンス。陰謀渦巻く韓国政財界を舞台に、政界を揺るがす裏金事件を巡って欲望に取り憑かれた3人の男たちの思惑が交錯し、激しい駆け引きが展開されていくさまをスリリングに描く。監督は『スパイな奴ら』のウ・ミンホ。財閥と政治家の癒着は巨大

続きを読む

ムーンライト

ムーンライト

【ストーリー】 第89回アカデミー賞で、作品賞など3部門を受賞。ブラッド・ピット製作総指揮、貧困地域に生まれた孤独な黒人少年を主人公に、彼が自らのセクシャリティに悩み、自分のアイデンティティと居場所を探し求めてもがき苦しみながら成長していくさまを描き出したヒューマンドラマ。名前はシャロン、あだ名はリトル。内気な性格で、学校では”オカマ”と呼ばれ、いじめっ子たちから標的にされる日々。そ

続きを読む

スワロー:闇にのまれて

スワロー:闇にのまれて

【ストーリー】 社会問題に迫るヒューマンドラマ。Netflixで2021年10月1日から配信。1980年代のナイジェリア、理不尽な人生に憤る若い女性は、麻薬の運び屋をする友人に協力することに。道を踏み外そうとする彼女を、厳しい現実が待っていた。 【スタッフ】 監督:クンレ・アフォラヤン 脚本:セフィ・アッタ 【キャスト】 エニ

続きを読む