黒薔薇昇天

黒薔薇昇天

【ストーリー】

R18+指定。藤本義一の小説「浪花色事師」をロマンポルノの巨匠・神代辰巳監督、ピンク映画の看板女優・谷ナオミ主演で映画化したエロティックドラマ。大阪のよどんだ空の下、法の網をくぐりぬけながらブルーフィルム作りに涙ぐましい努力をはらう陰の映画人たちの、おかしくも悲しい生きざまを描く。ブルーフィルムの監督である十三(岸田森)は、キャスト・スタッフとともに和歌山の旅館で撮影をしていた。しかし女優のメイ子が男優の子供を妊娠したため撮影が中断してしまう。副業でエロテープを制作する十三は、歯医者で隠し録りしたテープに密会する歯科医と患者の声を聞いた。声の主である幾代(谷ナオミ)に身分を偽って接近、十三は彼女を自宅に連れ込み、その場で彼女と関係を結んでしまう。隠れていたカメラマンが興奮する幾代を撮影し、彼女は次の作品にも出演することに・・・。

 

【スタッフ】

  • 監督:神代辰巳
  • 脚本:神代辰巳
  • 撮影:姫田真佐久

 

【キャスト】

  • 谷ナオミ
  • 岸田森
  • 芹明香
  • 谷本一
  • 高橋明
  • 庄司三郎
  • 山谷初男
  • 牧嗣人
  • 東てる美

 

【情報】

  • 製作:日本
  • 上映時間:72分
  • 公開日:1975年8月9日

 

動画を視聴する

 予備:vidia

予備:dood

予備:clipwatch

予備:aparat

 


「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。