都市伝説:長身の怪人

都市伝説:長身の怪人

【ストーリー】

公開時タイトルは『スレンダー 長身の怪人』。アメリカで噂される都市伝説で、その姿を見たものは死ぬという長身に黒スーツ姿の謎の怪人「スレンダーマン」の恐怖をビデオ映像を多用したPOV形式で描いた戦慄のサスペンスホラー。Webシリーズ「Marble Hornets」を、『呪怨』『ハンガー・ゲーム』シリーズなどのジョセフ・ドレイク製作で映画化した。監督は『ロンドンゾンビ紀行』『タワーブロック』の脚本を務めたジェームズ・モラン。謎の男を『パンズ・ラビリンス』『バイバイマン』などのダグ・ジョーンズが演じる。さまざまな町でニュースを追っている記者のサラとカメラマンのマイロ。彼らはある小さな町で銀行に差し押さえられた家の中で1本のビデオテープを見つける。中には謎の黒いスーツの男と記号が映っていた。やがて2人はその家にかつて住んでいた家族を見つけるが、彼らは”その男”に監視されていることに気付いてしまう。それをきっかけに、想像を絶する恐怖に巻き込まれることになる・・・。

 

【スタッフ】

  • 監督:ジェームズ・モラン
  • 脚本:イアン・ショア
  • 撮影:ウルフ・ソダークビスト

 

【キャスト】

  • アレクサンドラ・ブレッケンリッジ
  • クリス・マークエット
  • ジェイク・マクドーマン
  • ダグ・ジョーンズ
  • マイケル・ブーニン
  • アレクサンドラ・ホールデン

 

 


 

【情報】

  • 原題:ALWAYS WATCHING: A MARBLE HORNETS STORY
  • 制作:アメリカ
  • 上映時間:92分
  • 公開:2017年7月15日

 

字幕版を視聴する

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!5万本以上!

>>エロアニメもアリ<<

コメントは受け付けていません。