軽蔑 ディレクターズ・カット版

軽蔑

【ストーリー】

R15+指定。廣木隆一監督が、中上健次の遺作となった同名小説を高良健吾と鈴木杏の主演で映画化。名家の跡取り息子でありながら遊び人の男と若いポールダンサーの女が辿る激しくも儚い純愛の行方を描く。新宿・歌舞伎町で遊んで暮しているカズは、ポールダンスバーの踊り子、真知子に恋焦がれていた。ある夜、兄貴分の伊藤の命令でバーを強襲。混乱の中、勢いで真知子を連れ出し、カズの故郷、紀州の実家に戻る。しかし、閉鎖的な田舎町で待っていたのは、不良仲間との長年のしがらみ、そして、両親との冷え切った関係だった。一度は歌舞伎町に戻った真知子だが、連れ戻しに来たカズの情熱に心を打たれ、この恋を命がけで守ろうと誓う。
※ディレクターズ・カット版では、鈴木扮する真知子がポールダンスでさらすヌードシーンや、高良扮するカズが蒼井そら演じる元恋人のかおりに誘惑されるシーンなど、劇場公開版にはなかった10分間を追加。ラストも劇場公開版とは異なるものになっています。

 

【スタッフ】

  • 監督:廣木隆一
  • 脚本:奥寺佐渡子
  • 撮影:鍋島淳裕

 

【キャスト】

  • 高良健吾
  • 鈴木杏
  • 大森南朋
  • 忍成修吾
  • 村上淳
  • 根岸季衣
  • 田口トモロヲ
  • 緑魔子
  • 小林薫
  • 日向寺雅人
  • 小林ユウキチ
  • 蕨野友也

 

【情報】

  • 製作:日本
  • 上映時間:145分
  • 公開日:2011年6月4日

 

ディレクターズ・カット版

通常版を視聴する

 


「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。