誰よりも狙われた男

誰よりも狙われた男

【ストーリー】

スパイ小説の巨匠ジョン・ル・カレの同名小説を『コントロール』のアントン・コービン監督が映画化。2014年2月に急逝した名優フィリップ・シーモア・ホフマンの最後の主演作となった。ドイツのハンブルクを舞台に、対テロ諜報チームを率いる男がテロリストの資金源となっている者の正体をつかんでいく。ドイツの港湾都市ハンブルク。諜報機関でテロ対策チームを率いる練達のスパイ、ギュンター・バッハマンは、密入国したひとりの若者に目をつける。彼の名前はイッサといい、イスラム過激派として国際指名手配されていた。イッサは人権団体の若手弁護士の女性、アナベル・リヒターを介して、銀行家のトミー・ブルーと接触。彼の経営する銀行に、イッサの目的とする秘密口座が存在しているらしい。一方、CIAの介入も得たドイツの諜報界はイッサを逮捕しようと迫っていた。しかしバッハマンはイッサをあえて泳がせ、彼を利用することでテロリストへの資金支援に関わる“ある大物”を狙おうとしていた。

 

【スタッフ】

  • 監督:アントン・コービン
  • 脚本:アンドリュー・ボーベル
  • 撮影:ブノワ・ドゥローム

 

【キャスト】

  • フィリップ・シーモア・ホフマン
  • レイチェル・マクアダムス
  • ウィレム・デフォー
  • ロビン・ライト
  • グレゴリー・ドブリギン
  • ホマユン・エルシャディ
  • ニーナ・ホス
  • ダニエル・ブリュール

 

【情報】

  • 原題:A MOST WANTED MAN
  • 制作:アメリカ、イギリス、ドイツ
  • 上映時間:122分
  • 公開:2014年10月17日

 

字幕版を視聴する

予備:vidia

予備:clipwatch

 


「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。