行きずりの街

行きずりの街

【ストーリー】

1992年度「このミステリーがすごい!」で第1位に輝いた志水辰夫の小説を、『顔』『闇の子供たち』などの阪本順治監督が仲村トオルと小西真奈美主演で映画化した、別れた妻と12年ぶりに運命的な再会を果たした元教師が、かつて自分を追放した学園の黒い謎に孤高の闘いを挑み、失われた時間と誇りを取り戻そうとする恋愛ミステリー。郷里の丹波篠山で塾講師をしている波多野(仲村トオル)は、音信不通になっているかつての教え子・ゆかり(南沢奈央)の行方を追って、12年ぶりに東京へ足を踏み入れた。かつて名門校・敬愛女学園の教師をしていた彼は、生徒の雅子(小西真奈美)との恋愛がスキャンダルとなり、教職を追われた過去をいまなお引きずっている。ゆかりが暮らしていたマンションを訪れた波多野は、そこで何者かが物色した痕跡を発見。失踪の背後に何か事件が関わっていると感じる。その後、雅子が切り盛りしているバーへ辿り着き、長い歳月を経て再開を果たす二人。それをきっかけに、波多野はさらなる事件の渦中に巻き込まれていく――。

 

【スタッフ】

  • 監督:阪本順治
  • 脚本:丸山昇一
  • 撮影:仙元誠三

 

【キャスト】

  • 仲村トオル
  • 小西真奈美
  • 南沢奈央
  • 窪塚洋介
  • 佐藤江梨子
  • 谷村美月
  • 杉本哲太
  • ARATA
  • 石橋蓮司
  • 江波杏子

 

【情報】

  • 製作:日本
  • 上映時間:123分
  • 公開日:2010年11月20日

 

動画を視聴する

 予備:clipwatch

予備:aparat

 


「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。