蜘蛛の巣を払う女

蜘蛛の巣を払う女

【ストーリー】

世界的ベストセラーのミステリー小説「ミレニアム」シリーズの第4作を映画化。デビッド・フィンチャー監督&ルーニー・マーラ主演でシリーズ第1作を映画化した『ドラゴン・タトゥーの女』に続く物語。メインスタッフ&キャストは新たな顔ぶれになり、前作を手がけたフィンチャーは製作総指揮に名を連ねている。背中にドラゴンのタトゥーを入れた天才ハッカーのリスベット・サランデル。彼女が受けた新たな仕事は、世界中の防衛システムにアクセス可能なプログラムを作った科学者バルデルからだった。プログラムを悪用される前にそれを取り戻し、破棄したいというのだ。難なくデータを盗み出したリスベットだが、何者かに襲撃されてデータを奪われてしまう。その裏には、16年前に生き別れた双子の姉妹カミラの組織が関わっていた。

 

【スタッフ】

  • 監督:フェデ・アルバレス
  • 脚本:ジェイ・バス、フェデ・アルバレス、スティーヴン・ナイト
  • 撮影:ペドロ・ルケ・ブリオッツォ

 

【キャスト】

  • クレア・フォイ
  • スヴェリル・グドナソン
  • レイキース・スタンフィールド
  • シルヴィア・フークス
  • スティーヴン・マーチャント

 

【情報】

  • 原題:THE GIRL IN THE SPIDER’S WEB
  • 制作:アメリカ
  • 上映時間:158分
  • 公開:2019年1月11日

 

吹き替え版を視聴する

予備:vidia

予備:vidoza

予備:clipwatch

予備:aparat

予備:upstream

 


「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。