荒野の七人

荒野の七人

【ストーリー】

黒澤明監督の『七人の侍』をメキシコの渇いた風土に見事に置き換えた西部劇の傑作。7人のリーダーを演じたのは『王様と私』でアカデミー主演男優賞を獲得したユル・ブリンナー。スティーヴ・マックイーンやチャールズ・ブロンソンは本作の大成功で一躍スターダムを駆け上がった。エルマー・バーンスタインの勇壮なテーマ曲は、映画音楽史に残る名曲。毎年、カルベラたち野盗グループに襲われて被害に遭ってきたメキシコの寒村イストラカンの農民たちは、これ以上は我慢がならないと、乏しい資金を出し合って村の外から助っ人を雇うことを決意。そんな農民たちの熱意に打たれ、7人の腕利きガンマン、クリス、ヴィンたちが村に集結する。村人たちと一丸となって戦いの準備をすませた彼らは、またしても襲ってきた野盗一味を相手に、ついに決戦の火蓋を切って落とす。

 

【スタッフ】

  • 監督:ジョン・スタージェス
  • 脚本:ウォルター・ニューマン
  • 撮影:チャールズ・ラング

 

【キャスト】

  • ユル・ブリンナー
  • スティーブ・マックィーン
  • チャールズ・ブロンソン
  • ジェームズ・コバーン
  • ホルスト・ブッフホルツ
  • ロバート・ボーン
  • イーライ・ウォラック

 

【情報】

  • 原題:THE MAGNIFICENT SEVEN
  • 制作:アメリカ
  • 上映時間:128分
  • 公開:1961年5月3日

 

吹き替え版を視聴する

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。