羅生門 鬼畜のまぐわい

羅生門 鬼畜のまぐわい

【ストーリー】

R15+指定。あの芥川龍之介の傑作小説「羅生門」を現代的な解釈によりエロティックドラマ化。範田紗々、つくし、しじみ共演。時は平安時代末期。相次ぐ天変地異と原因不明の疫病によって、民衆たちは苦しめられていた。陰陽師である輪道と弟子の蓮は、荒廃した羅生門をくぐる。そこには百姓の伊吉たち、そして餓鬼のような容貌の女おてい(範田紗々)がいた。かつて、おていは夜鷹として肉体を売って暮らしていた。おていと同じ村の出身のまつ(しじみ)は売れっ子の遊女。しかし、まつは疫病で倒れ、故郷に帰ろうとする二人は羅生門に逃げ込んだのだった。飢えに苦しむまつは、遂に死体の肉さえも喰らおうとする。伊吉にも悲しい過去があった。生まれ育った村を飛び出して盗人として過ごしていた伊作は、とき(つくし)とに出会う。強引に彼女を抱いて身ごもらせ、二人は所帯を持つ。ささやかなその幸福も、長くは続かなかった。この世の地獄で、人々は醜い本性をあらわにしていく・・・。

 

【スタッフ】

  • 監督:かわさきひろゆき
  • 脚本:小松公典
  • 撮影:荒木憲司

 

【キャスト】

  • 範田紗々
  • つくし
  • しじみ
  • 沼田大輔
  • 里見瑶子
  • 松原誠
  • かわさきひろゆき
  • 早川毅
  • 寿松木彰一
  • 南智之
  • yuki
  • 荒井晃恵
  • 斎木裕太
  • 湯沢勉

 

【情報】

  • 製作:日本
  • 上映時間:80分
  • 公開日:劇場未公開

 

動画を視聴する

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。