累 かさね

累-かさね-

【ストーリー】

松浦だるまの同名コミックスを土屋太鳳と芳根京子の主演で映画化した愛憎サスペンス。容姿にコンプレックスがありながらも天才的な演技力を持つヒロインを主人公に、母の形見の口紅に宿る不思議な力を利用して演劇界でのし上がろうする禁断の欲望が辿る顛末を描く。幼い頃より自分の醜い容姿に劣等感を抱いてきた女・累。今は亡き伝説の女優・淵透世を母に持ち、母親ゆずりの天才的な演技力を持ちながらも、母とは似ても似つかない容姿に周囲からも孤立して生きてきた。そんな彼女に母が唯一遺した1本の口紅。それは、キスした相手の「顔」を奪い取ることができる不思議な力を秘めていた。ある日、累の前に、母を知る一人の男・元舞台演出家の羽生田が現れる。累は羽生田の紹介で、圧倒的な“美”を持つ女・ニナと出会う。ニナはその美しい容姿に恵まれながらも、ある秘密を抱え、舞台女優として花開かずにいた。母ゆずりの“天使的な演技力”を持つ累と、“恵まれた美しさ”を持つニナ。運命に導かれるように出会い、“美貌”と“才能”という、お互いの欲望が一致した二人は、口紅の力を使って顔を入れ替える決断をする。

 

【スタッフ】

  • 監督:佐藤祐市
  • 脚本:黒岩勉
  • 撮影:谷川創平

 

【キャスト】

  • 土屋太鳳
  • 芳根京子
  • 横山裕
  • 筒井真理子
  • 生田智子

 

【情報】

  • 製作:日本
  • 上映時間:112分
  • 公開日:2018年9月7日

 

動画を視聴する

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!5万本以上!

コメントは受け付けていません。