白い闇の女

白い闇の女

【ストーリー】

コリン・ハリソンのミステリー小説「マンハッタン夜想曲」を『戦場のピアニスト』のエイドリアン・ブロディ主演で実写映画化し、妖艶な美女が仕掛けた罠にはまっていく男を描いたエロティックノワールサスペンス。製作はジャッキー・チェン。ニューヨーク、マンハッタン。事件記者のポーターは、ある夜のパーティで、美しい未亡人キャロラインと出会う。家庭を持つ身でありながら、ポーターはキャロラインの輝くブロンドの髪と、雪のような白い肌、豊かな曲線を描く妖艶な肢体の魅力に抗えず、関係を結んでしまう。めくるめくセックスの後で、彼女が囁いた奇妙な依頼、「夫が遺したビデオを見て欲しい」。映画監督だった彼女の夫は、奇妙で不審な死を遂げていた。キャロラインは何故か警察の調書や現場写真を持っていた。危険な罠だと気づきながらも、女の魔性により愛欲の虜となってしまったポーターは、一歩ずつ事件の真相に近づいていく。そして、やがてたどり着いた深淵に待つ、衝撃の事実とは!?

 

【スタッフ】

  • 監督:ブライアン・デキュベリス
  • 脚本:ブライアン・デキュベリス
  • 撮影:デヴィッド・タンブルティ

 

【キャスト】

  • エイドリアン・ブロディ
  • イヴォンヌ・ストラホフスキー
  • ジェニファー・ビールス
  • リンダ・ラヴィン
  • キャンベル・スコット

 

 


 

【情報】

  • 原題:MANHATTAN NIGHT
  • 制作:アメリカ
  • 上映時間:113分
  • 公開:2017年3月7日

 

吹き替え版を視聴する

 

動画

エロアニメ

同人

エロゲ

コメントは受け付けていません。