王様とボク

王様とボク

【ストーリー】

やまだないとの同名コミックを『ブタがいた教室』の前田哲監督が実写映画化した青春ドラマ。12年もの昏睡状態から目覚めるも心は6歳のままの青年と、その友人との交流を通し、大人になることへの不安や青春の迷いを描く。恋人・キエ(二階堂ふみ)と初めて結ばれた18歳の誕生日の夜、ミキヒコ(松坂桃李)はふと、子供のころ事故に遭って以来12年間眠り続けているかつての親友、モリオ(菅田将暉)のことを思い出す。その後、長い眠りからモリオが目を覚ましたことを知ったミキヒコは、病院まで会いに行くが、12年ぶりに再会したモリオは、身体は18歳の青年に成長したものの、心は事故当時の6歳のままだった。受験の為に予備校に通い、次第に大人になっていく自分に、どこか不安や戸惑いを感じていたミキヒコ。ピュアな心を持つモリオの姿を通して、彼は自由気ままな王様のように振舞っていた少年時代に想いをはせていくのだった・・・。

 

【スタッフ】

  • 監督:前田哲
  • 脚本:やまだないと、前田哲
  • 撮影:板倉陽子

 

【キャスト】

  • 菅田将暉
  • 松坂桃李
  • 相葉裕樹
  • 二階堂ふみ
  • 中河内雅貴
  • 松田美由紀
  • 村田駿介
  • 上田瑠星
  • 青木勁都
  • 二宮慶多
  • 藤田健心
  • 菅家有都

 

【情報】

  • 製作:日本
  • 上映時間:84分
  • 公開日:2012年9月22日

 

動画を視聴する

予備:clipwatch

予備:aparat

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。