特捜部Q Pからのメッセージ

特捜部Q Pからのメッセージ

【ストーリー】

デンマークの作家ユッシ・エーズラ・オールスンの人気ミステリーシリーズ「特捜部Q」の映画化第3弾で、北欧の権威ある文学賞「ガラスの鍵賞」を受賞した「Pからのメッセージ」を映画化。未解決事件を担当する特捜部Qの刑事たちが助けを求める手紙の謎を追うさまを描く。「助けて」と書かれた手紙が入ったビンが海辺に漂着する。差出人の頭文字“P”が記された手紙は7〜8年前の物で、インクが滲みほとんど読めない状態だった。そこで未解決事件専門部署“特捜部Q”に捜査依頼が舞い込む。前回の事件のダメージから休職していた敏腕刑事カールは、助手アサドに促されて職場に復帰。手紙を解読しながら行方不明者の割り出しを進めていく中、カールたちは宗教絡みの連続誘拐事件と関連づける。

 

【スタッフ】

  • 監督:ハンス・ペテル・モランド
  • 脚本:ニコライ・アーセル
  • 撮影:ヨン・アンドレアス・アナスン

 

【キャスト】

  • ニコライ・リー・コス
  • ファレス・ファレス
  • ポール・スヴェーレ・ハーゲン
  • ヤーコプ・ウルリク・ローマン
  • アマンダ・コリン
  • ヨハンネ・ルイーズ・シュミット
  • ヤーコブ・オフテブロ

 

 


 

【情報】

  • 原題:FLASKEPOST FRA P
  • 制作:デンマーク、ドイツ、スウェーデン、ノルウェー
  • 上映時間:112分
  • 公開:2017年1月28日

 

吹き替え版を視聴する

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!5万本以上!

>>エロアニメもアリ<<

コメントは受け付けていません。