特捜部Q キジ殺し

特捜部Q キジ殺し

【ストーリー】

R15+指定。デンマークの人気作家ユッシ・エーズラ・オールスンによる世界的ベストセラー「特捜部Q」シリーズの映画化第2弾。前作に続いて『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』のスタッフが実写化。20年前の惨殺事件の鍵を握る“謎の女”。その正体は?特捜部Qのカールとアサド、そしてローセの3人に託された20年前の事件ファイル。それは名門寄宿舎学校の近くでおきた兄妹惨殺事件だったが、犯人は事件発生直後に逮捕され「終わった」案件。だが、あらためてファイルを見返すと、特定の人物に対する捜査が不十分なまま打ち切られ、事件の夜に通報してきた少女“キミー”が失踪するなど不審な点も多い。カールとアサドは事件の鍵を握るキミーの捜索を開始するが、彼女を探しているのは“Q”のメンバーだけではなかった。警察内部の情報さえも知ることが出来るエリートたちは、キミーを「処理」すべく冷酷な指令を発していた。

 

【スタッフ】

  • 監督:ミケル・ノルゴート
  • 脚本:ニコライ・アーセル、ラスマス・ヘイスターバング
  • 撮影:エリック・クレス

 

【キャスト】

  • ニコライ・リー・コス
  • ファレス・ファレス
  • ピルー・アスベック
  • ダーヴィッド・デンシック
  • ダニカ・クルチッチ
  • サラ=ソフィー・ブースニーナ
  • ヨハンネ・ルイーズ・シュミット
  • マルコ・イルソ
  • ソーレン・ピルマーク

 

 


 

【情報】

  • 原題:THE ABSENT ONE
  • 制作:デンマーク、ドイツ、スウェーデン
  • 上映時間:119分
  • 公開:2016年2月27日

 

字幕版を視聴する

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!5万本以上!

>>エロアニメもアリ<<

コメントは受け付けていません。