死の棘

死の棘

【ストーリー】

島尾敏雄原作の同名小説の映画化で、脚本・監督は『伽耶子のために』『泥の河』の小栗康平。結婚10年の夫婦が夫の浮気をきっかけに妻の精神が錯乱、家族が崩壊していくさまと、その再生を描いたヒューマンドラマ。1990年カンヌ国際映画祭審査員グランプリ受賞。ミホとトシオは結婚後10年の夫婦。第二次大戦末期の一九四四年、二人は奄美大島・加計呂麻島で出会った。トシオは海軍震洋特別攻撃隊の隊長として駐屯し、島の娘ミホと恋におちた。死を予告されている青年と出撃の時には自決して共に死のうと決意していた娘との、それは神話のような恋だった。しかし、発動命令がおりたまま敗戦を迎え、死への出発は訪れなかったのだ。そして現在、二人の子供の両親となったミホとトシオの間に破綻がくる。トシオの浮気が発覚したのだった。ミホは次第に精神の激しい発作に見舞われる・・・。

 

【スタッフ】

  • 監督:小栗康平
  • 脚本:小栗康平
  • 撮影:安藤庄平

 

【キャスト】

  • 松坂慶子
  • 岸部一徳
  • 木内みどり
  • 松村武典
  • 近森有莉
  • 山内明
  • 中村美代子
  • 平田満
  • 浜村純
  • 小林トシ江

 

【情報】

  • 製作:日本
  • 上映時間:115分
  • 公開日:1990年4月28日

 

動画を視聴する

予備:vidia

予備:vidoza

予備:clipwatch

予備:aparat

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!5万本以上!

>>エロアニメもアリ<<

コメントは受け付けていません。