暗殺のオペラ

暗殺のオペラ

【ストーリー】

『暗殺の森』『ラストタンゴ・イン・パリ』『ラスト・エンペラー』などで知られるイタリアの巨匠ベルナルド・ベルトルッチが、ラテンアメリカ文学の鬼才ホルヘ・ルイス・ボルヘスの「裏切り者と英雄のテーマ」を原作に1970年に手がけた傑作。ムッソリーニによるファシズム政権下の1936年、抵抗運動のひとりの闘士が、北イタリアの小さな町の劇場でオペラを観劇中、何者かに暗殺されるという事件が発生。凶弾に倒れたアトスは、以後、町の伝説的英雄として語り継がれる存在に。彼の名と面影をそっくり受け継いだ息子のアトスが、事件から約30年後、父の愛人だったドライファから招かれて町を訪れ、今なお多くの謎に包まれた父の死の真相の解明に乗り出す。

 

【スタッフ】

  • 監督:ベルナルド・ベルトルッチ
  • 脚本:ベルナルド・ベルトルッチ、マリル・パロリーニ、エドゥアルド・デ・グレゴリオ
  • 撮影:ヴィットリオ・ストラーロ、フランコ・ディ・ジャコモ

 

【キャスト】

  • ジュリオ・ブロージ
  • アリダ・ヴァリ
  • ティノ・スコッティ
  • フランコ・ジョバンネリ
  • ピッポ・カンパニーニ

 

【情報】

  • 原題:STRATEGIA DEL RAGNO
  • 制作:イタリア
  • 上映時間:99分
  • 公開:1979年8月4日

 

字幕版を視聴する

予備:clipwatch

 


「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。