昼下がりの背徳

昼下がりの背徳

【ストーリー】

R15+指定。妻のいる身で浮気をした若い建築家が、次第に背徳の関係にのめり込む様を描くエロティックドラマ。監督は『モントリオールのジーザス』で第42回カンヌ国際映画祭の審査員賞、『みなさん、さようなら』で第56回同映画祭脚本賞に輝くなど、国際的に評価の高いドゥニ・アルカン。カナダのケベックで美しい妻のステファニーと幸せな結婚生活を送る、建築家リュック。ある建築の審査会に審査員のひとりとして招かれ、トロントへ出張した彼は、そこでかつての知人である女性リンゼイと偶然再会。夫が不在の彼女の家に招かれたリュックはリンゼイと一夜を明かし、以後も密会を重ねるようになる。一方、ステファニーは、次第に情緒不安定になって危うい兆候を見せるようになり、リュックは良心の呵責に悩むようになる。

 

【スタッフ】

  • 監督:ドゥニ・アルカン
  • 脚本:ドゥニ・アルカン
  • 撮影:ナタリー・モリアフコ=ヴィゾツキー

 

【キャスト】

  • エリック・ブルノー
  • メラニー・ティエリー
  • メラニー・マーコスキー
  • マリ=ジョゼ・クローズ
  • ジュヌヴィエーヴ・ブワヴァン=ルーシー
  • ミシェル・フォルジェ

 

【情報】

  • 原題:LE REGNE DE LA BEAUTE
  • 制作:カナダ
  • 上映時間:102分
  • 公開:日本未公開

 

字幕版を視聴する

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!


コメントは受け付けていません。