戦場にかける橋

戦場にかける橋

【ストーリー】

『ドクトル・ジバゴ』のデビッド・リーン監督が、戦争の愚かさと人間の尊厳を描いた不朽の名作。57年度のアカデミー賞では作品賞、監督賞を含む7部門で受賞した。タイとビルマの国境近くにある日本軍の捕虜収容所では、連合軍捕虜を使って、国境に流れるクワイ河に橋を架ける準備が進められていた。だが、英軍大佐はジュネーヴ協定に反するとして、所長と対立。英軍大佐の気骨に共感した所長は、捕虜の恩赦を条件に再度協力を要請。捕虜たちに生きがいを与えようと考えていた大佐はこれを承諾し、こうして建設工事が始まった。だが同時に、収容所から脱走した米海軍少佐の手引きによって、連合軍による架橋爆破作戦も開始されようとしていた。

 

【スタッフ】

  • 監督:デヴィッド・リーン
  • 脚本:カール・フォアマン、マイケル・ウィルソン
  • 撮影:ジャック・ヒルデヤード

 

【キャスト】

  • アレック・ギネス
  • ウィリアム・ホールデン
  • 早川雪洲
  • ジャック・ホーキンス
  • ジェフリー・ホーン

 

【情報】

  • 原題:THE BRIDGE ON THE RIVER KWAI
  • 制作:イギリス、アメリカ
  • 上映時間:161分
  • 公開:1957年12月22日

 

字幕版を視聴する

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。