愛を読むひと

愛を読むひと

【ストーリー】

ベルンハルト・シュリンクのベストセラー「朗読者」を原案に、『めぐりあう時間たち』の名匠スティーヴン・ダルドリーが映像化した、幼いころに恋に落ち、数年後に劇的な再会を果たした男女が、本の朗読を通じて愛を確かめ合うラブストーリー。第81回アカデミー賞でケイト・ウィンスレットが主演女優賞を受賞。1958年、大戦後のドイツ。15歳のマイケルは、年上のハンナと激しい恋におちる。ある日、ハンナは彼に本の朗読を頼み、子供のようにその物語に聞き入った。以来、二人の間で朗読は繰り返され、愛はより深まっていったのだが、突然彼女は姿を消してしまう。8年後、法学生となったマイケルが傍聴した裁判で見たのは、戦時中の罪に問われるハンナだった。

 

【スタッフ】

  • 監督:スティーヴン・ダルドリー
  • 脚本:デヴィッド・ヘア
  • 撮影:クリス・メンゲス、ロジャー・ディーキンス

 

【キャスト】

  • ケイト・ウィンスレット
  • レイフ・ファインズ
  • デヴィッド・クロス
  • レナ・オリン
  • アレクサンドラ・マリア・ララ
  • ブルーノ・ガンツ

 

【情報】

  • 原題:THE READER
  • 制作:アメリカ、ドイツ
  • 上映時間:124分
  • 公開:2009年6月19日

 

吹き替え版を視聴する

予備:clipwatch

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!


コメントは受け付けていません。