悪魔を憐れむ歌

悪魔を憐れむ歌

【ストーリー】

デンゼル・ワシントン主演のオカルト・ミステリー。監督は『真実の行方』のグレゴリー・ホブリットで、彼の劇映画監督第2作目となる。共演は『バートン・フィンク』のジョン・グッドマン、『評決のとき』のドナルド・サザーランド、『マチルダ』のエンベス・デイヴィディッツ、『クラッシュ』のエリアス・コーティアスほか。連続殺人犯リースを処刑室に送りこんだ刑事ホブズ。だが死刑執行の直前、リースは「俺は自由になって戻ってくる」と言い残す。そして、その言葉を裏付けるかのように、リースの犯行を真似た殺人事件が次々に起きていく。しかも渦中にあるホブズ自身が容疑者にされつつあったのだ。だが、やがてホブズはこの一連の事件が、信じ難いことに悪魔―何者かの霊―のものであることを知る。敵は次々といろいろな人間に乗り移りながら、確実にホブズに迫っていた。

 

【スタッフ】

  • 監督:グレゴリー・ホブリット
  • 脚本:ニコラス・カザン
  • 撮影:トム・サイゲル

 

【キャスト】

  • デンゼル・ワシントン
  • ジョン・グッドマン
  • ドナルド・サザーランド
  • エンベス・デイヴィッツ
  • ジェームズ・ガンドルフィーニ
  • イライアス・コティーズ
  • ガブリエル・カソーズ
  • マイケル・J・ペイガン

 

【情報】

  • 原題:FALLEN
  • 制作:アメリカ
  • 上映時間:125分
  • 公開:1998年7月11日

 

字幕版を視聴する

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。