弁天のお尻 彩られた柔肌

弁天のお尻 彩られた柔肌

【ストーリー】

R15+指定。公開時タイトル『痴漢電車 弁天のお尻』。ビデオタイトル『いかせたい女 彩られた柔肌』。DVDタイトル『デメキング』。長曽我部蓉子主演、いまおかしんぢ(いまおかしんじ)監督・脚本で贈る異色のエロティックファンタジー。1998年度ピンク大賞において、長曽我部蓉子は女優賞、川瀬陽太は男優賞を受賞。成人映画をR15+に再編集。日中の空いた電車の中。気だるげな表情を浮かべ、ホテトル嬢のベン子(長曽我部蓉子)が立っている。赤いド派手なドレスにコートをだらしなく羽織り、足には赤いハイヒール。ベン子は「ねぇ、気持ちよくさせてよ…」と言いならが、手摺りにもたれてブツブツ呟いている大黒雅人(鈴木卓爾)の手を自分の体に持っていく。上機嫌で下車した大黒は、道の向こうから歩いて来るミニスカートの女(林由美香)に見とれる。すると、走って来た車に轢かれてしまう。そのまま、意識を失う大黒。気がつくと、大黒は見知らぬ荒地に立っていた・・・。

 

【スタッフ】

  • 監督:いまおかしんぢ
  • 脚本:いまおかしんぢ
  • 撮影:鈴木一博

 

【キャスト】

  • 長曽我部蓉子
  • 鈴木卓爾
  • 川瀬陽太
  • 児島なお
  • 内藤忠司
  • 佐々木ユメカ
  • 岡田智宏

 

【情報】

  • 製作:日本
  • 上映時間:80分
  • 公開日:1998年4月8日

 

動画を視聴する

予備:clipwatch

予備:aparat

 


「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。