地獄のデビル・トラック

地獄のデビル・トラック

【ストーリー】

モダンホラー小説界の巨匠、スティーヴン・キングが自身の短編「Trucks」を自ら脚色し初めて監督した、ノースカロライナ州の町に次々に起こった怪奇現象を描くホラー。しかし、完成した映画の出来は芳しくなく、やがて失敗作であることを監督自らが公言する事態になったが、時が経ち、『地獄のデビル・トラック』はその小気味いいまでのすべりっぷりから、いつしか好事家に愛される珍作と認められるまでになった。1987年6月19日、地球はレア-M彗星の尾に包み込まれた。それを境に、世界中のあちこちで奇妙な事件が続発する。自動車や機械、コンピューターが制御不能となり、沢山の犠牲者が―それはまるで、機械が意志を持って人間を襲い始めたかのようだった。ノースカロライナ州アーリントン、ビルが働くドライブ・イン“ディキシーボーイ”も異変に見舞われる。謎の感電事故で客が死亡、息子を探しに行こうとしたダンカンが無人のトラックにはねられて命を落とした。やがて、トラックの大群が現れ、ドライブ・インを取り囲む。ビルたちはドライブ・インのオーナー秘蔵の銃器コレクションで武装し、トラック軍団に立ち向かうのだが・・・。

 

【スタッフ】

  • 監督:スティーヴン・キング
  • 脚本:スティーヴン・キング
  • 撮影:アルマンド・ナンヌッツィ

 

【キャスト】

  • エミリオ・エステヴェス
  • パット・ヒングル
  • ローラ・ハリントン
  • イヤードリー・スミス
  • ジョン・ショート
  • J・C・クイン
  • ジャンカルロ・エスポジート
  • スティーヴン・キング
  • エレン・マッケルダフ

 

【情報】

  • 原題:MAXIMUM OVERDRIVE
  • 制作:アメリカ
  • 上映時間:98分
  • 公開:1987年7月18日

 

吹き替え版を視聴する

 予備:vidia

予備:clipwatch

予備:aparat

予備:upstream

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!


コメントは受け付けていません。