僕はイエス様が嫌い

僕はイエス様が嫌い

【ストーリー】

大竹しのぶ主演の短編がショートショートフィルムフェスティバルのコンペティション部門に出品されるなど、注目を集める弱冠22歳の若手監督・奥山大史が、脚本、撮影、編集も担当して手がけた、初の長編作品となるヒューマンドラマ。主人公の少年が、自分だけに見えるミニサイズのイエス様と出会う。第66回サンセバスチャン国際映画祭で最優秀新人監督賞を受賞。小学生のユラはおばあちゃんと一緒に暮らすため、東京から雪深い地方のミッション系の小学校へ転校してきた。転校先では同級生たちと行う礼拝に、ユラは戸惑いを感じていた。礼拝の習慣や友だちたちとも次第に慣れていったある日、ユラがお祈りをしていると、目の前にとても小さなイエス様が現れる。そのイエス様にお願いした事は必ず叶えられて親友もでき、ユラはイエス様の持つ力を信じるようになっていく。

 

【スタッフ】

  • 監督:奥山大史
  • 脚本:奥山大史
  • 撮影:奥山大史

 

【キャスト】

  • 佐藤結良
  • 大熊理樹
  • チャド・マレーン
  • 佐伯日菜子
  • 木引優子
  • ただのあつ子
  • 二瓶鮫一
  • 秋山建一
  • 大迫一平
  • 北山雅康

 

【情報】

  • 製作:日本
  • 上映時間:76分
  • 公開日:2019年5月31日

 

動画を視聴する

予備:jetload

予備:videobin

 


「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。