京城学校:消えた少女たち

京城学校:消えた少女たち

【ストーリー】

『私のオオカミ少年』のパク・ボヨン主演による韓国製ミステリー。共演に『ソウォン 願い』のオム・ジウォン。監督・脚本は『ヨコヅナ・マドンナ』『フェスティバル』のイ・ヘヨン。1938年、ソウル郊外。鬱蒼とした森の奥深くに建つレンガ造りの学校に、一人の少女が転入してきた。彼女の名はチャ・ジュラン、日本名を静子という。そこは、何らかの病気を抱えて一般の学校に通うのが困難になった生徒が集う全寮制の女子校だった。外界から遮断された不慣れな場所での生活に加え、クラスメイトたちは何故だか冷たく、ジュランは戸惑うばかり。しかし、級長の和恵ことホン・ヨンドクだけは彼女に親切だった。ヨンドクと仲良くなるうち、ジュランは優秀な生徒だけに許された東京への留学を夢見始めるのだった。そんななか彼女は、かつてこの学校に“静子”という少女が在籍していたことを知る。そしてその“静子”は、ある日突然、姿を消してしまったのだという・・・。

 

【スタッフ】

  • 監督:イ・ヘヨン
  • 脚本:イ・ヘヨン
  • 撮影:キム・イルヨン

 

【キャスト】

  • パク・ボヨン
  • オム・ジウォン
  • パク・ソダム
  • コン・イェジ
  • コ・ウォニ

 

【情報】

  • 原題:경성학교: 사라진 소녀들、THE SILENCED
  • 制作:韓国
  • 上映時間:99分
  • 公開:2016年8月4日

 

字幕版を視聴する

予備:clipwatch

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!


コメントは受け付けていません。