世にも怪奇な物語

世にも怪奇な物語

【ストーリー】

怪奇文学の巨匠エドガー・アラン・ポーの原作を、ロジェ・ヴァディム、ルイ・マル、フェデリコ・フェリーニといった、ヨーロッパの巨匠たちが映画化したオムニバス・ホラー。
第1話「黒馬の哭く館」(ヴァディム監督)は、放蕩三昧の生活を送るジェーン・フォンダの女当主の退廃的な美しさが強く印象に残る。
第2話「影を殺した男」(マル監督)は、ドッペルゲンガーという題材を巧みに映像化したテクニックにうなる。
第3話「悪魔の首飾り」こそ、本オムニバス映画のラストを飾るに相応しい。フェリーニ監督がよく用いる、撮影のバックグラウンドを見せ、その昆純と混乱にさらされた主人公の精神の崩壊をじわじわと描いている。悪魔の象徴として、毬を手にした美少女の姿が、時折登場するが、その美しさ故の強烈なインパクトは「世にも怪奇な物語」という恐怖映画そのものを象徴しているかのような存在だ。(Amazonレビューより引用)

 

【スタッフ】

  • 監督:ロジェ・バディム、ルイ・マル、フェデリコ・フェリーニ
  • 脚本:ロジェ・バディム、ダニエル・ブーランジェ、ルイ・マル、フェデリコ・フェリーニ、ベルナルディーノ・ザッポーニ、パスカル・カズン、クレメン・ビドルウッド
  • 撮影:クロード・ルノワール、トニーノ・デリ・コリ、ジュゼッペ・ロトゥンノ

 

【キャスト】

  • アラン・ドロン
  • ジェーン・フォンダ
  • ピーター・フォンダ
  • テレンス・スタンプ
  • ブリジット・バルドー
  • フランソワーズ・プレヴォー
  • ジェームズ・ロバートソン・ジャスティス

 

【情報】

  • 原題:TRE PASSI NEL DELIRIO
  • 制作:フランス、イタリア
  • 上映時間:122分
  • 公開:1969年7月12日

 

字幕版を視聴する

予備:clipwatch

 


「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。