レディ・バード

レディ・バード

【ストーリー】

『フランシス・ハ』『ミストレス・アメリカ』のグレタ・ガーウィグが、自身の生まれ故郷カリフォルニア州サクラメントを舞台に記念すべき単独監督デビューを飾った思春期ドラマ。主演は『つぐない』のシアーシャ・ローナン。2018年第75回ゴールデン・グローブ賞で作品賞&主演女優賞受賞。2018年第90回アカデミー賞でも作品賞&主演女優賞&助演女優賞&監督賞&脚本賞にノミネート。2002年、カリフォルニア州サクラメント。高校生活最後の年を迎えた17歳の多感な女子高生、自称「レディ・バード」は、NYの大学への進学を希望し、地元の大学に行かせたいと願う母親と大ゲンカ。かんしゃくを起こし、走行中の車の助手席から衝動的に飛び降りたレディ・バードは右腕を骨折し、ギブスをはめて高校に通うはめに。やがて彼女は、バンド活動をする美青年のカイルと親しくなり、彼と初体験を済ますのだが・・・。

 

【スタッフ】

  • 監督:グレタ・ガーウィグ
  • 脚本:グレタ・ガーウィグ
  • 撮影:サム・レヴィ

 

【キャスト】

  • シアーシャ・ローナン
  • ローリー・メトカーフ
  • トレイシー・レッツ
  • ルーカス・ヘッジズ
  • ティモテ・シャラメ
  • ビーニー・フェルドスタイン
  • スティーヴン・マッキンリー・ヘンダーソン

 

【情報】

  • 原題:LADY BIRD
  • 制作:アメリカ
  • 上映時間:94分
  • 公開:2018年6月1日

 

吹き替え版を視聴する

予備:vidia

予備:dood

予備:clipwatch

予備:aparat

 


アダルト同人

アダルトPCゲーム

大人のおもちゃ通販

コメントは受け付けていません。