ライト/オフ

ライト/オフ

【ストーリー】

スウェーデンの映像作家デヴィッド・F・サンドバーグが2013年にネットで発表し動画サイトで合計1億5000万回再生されたという恐怖映像を、『死霊館』などのジェームズ・ワン製作でサンドバーグ自身が監督して長編映画化したホラー。脚本は『遊星からの物体X ファーストコンタクト』などのエリック・ハイセラーが担当。主人公を『ウォーム・ボディーズ』などのテリーサ・パーマー、弟を『アナベル 死霊館の人形』などのガブリエル・ベイトマンが演じる。ひとり暮らしのレベッカは、幼い弟から、「電気を消すと、何かが来る」と打ち明けられる。実はレベッカが数年前に家を出たのも、“それ”が原因のひとつだった。レベッカは脅える弟のために、今度は逃げずに“それ”の正体を突き止めようと決意する。沢山の電気を用意して実家に乗り込む彼女だったが、母が隠していたあまりにも残酷な秘密が明らかになった時、ひとつ、またひとつ、電気が消えていく・・・。

 

【スタッフ】

  • 監督:デヴィッド・F・サンドバーグ
  • 脚本:エリック・ハイセラー
  • 撮影:マーク・スパイサー

 

【キャスト】

  • テリーサ・パーマー
  • ガブリエル・ベイトマン
  • ビリー・バーク
  • マリア・ベロ
  • アリシア・ヴェラ=ベイリー
  • アレクサンダー・ディペルシア
  • アミア・ミラー

 

【情報】

  • 原題:LIGHTS OUT
  • 制作:アメリカ
  • 上映時間:81分
  • 公開:2016年8月27日

 

吹き替え版を視聴する

予備:vidia

予備:clipwatch

予備:aparat

 


アダルト同人

アダルトPCゲーム

大人のおもちゃ通販

コメントは受け付けていません。