ミケランジェロの暗号

ミケランジェロの暗号

【ストーリー】

ユダヤ人美術商の一家に代々伝わるミケランジェロの絵画をめぐって、絵画を政争の道具として利用したいナチス・ドイツを相手に、命を懸けた無謀な行動に出る一家の息子の覚悟を描くサスペンス・ミステリー。自身もユダヤ人であるポール・ヘンゲの実体験を基に執筆された原作を、第80回アカデミー賞外国語映画賞を受賞した『ヒトラーの贋札』のスタッフが映画化。ユダヤ人画商一族、カウフマン家が密かに所有するミケランジェロの絵画。それはムッソリーニも欲するほどの国宝級の代物だった。ある日、一家の息子ヴィクトルは親友ルディに絵画の隠し部屋を教えてしまう。ナチスに傾倒していたルディは、ナチス親衛隊員として昇進するためにそれを密告。一家は絵画をナチス・ドイツに奪われ収容所へと送られてしまう。一方、ヒトラーは、奪ったミケランジェロの絵画をムッソリーニに贈与することでイタリアとの関係を強固なものにしようとしていた。しかし、その絵画が贋作であることが発覚し、本物の絵画をどこかへ隠した一家の父は、すでに収容所で死亡していた。息子に謎のメッセージを残して。飛行機での移送中、パルチザンに撃墜されて九死に一生を得たヴィクトルは絵画の在りかも分からぬまま、母の命を救うためナチスを相手に危険な駆け引きに出る。彼の作戦は成功するのか。そしてミケランジェロの絵画は一体どこにあるのか!?

 

【スタッフ】

  • 監督:ウォルフガング・ムルンバーガー
  • 脚本:ポール・ヘンゲ
  • 撮影:ペーター・フォン・ハラー

 

【キャスト】

  • モーリッツ・ブライブトロイ
  • ゲオルク・フリードリヒ
  • ウルズラ・シュトラウス
  • マルト・ケラー
  • ウド・ザメル
  • ウーベ・ボーム
  • メラーブ・ニニッゼ
  • ライナー・ボック
  • カール・フィッシャー
  • クリストフ・ルーザー
  • セルゲ・ファルク

 

【情報】

  • 原題:MEIN BESTER FEIND
  • 制作:オーストリア
  • 上映時間:106分
  • 公開:2011年9月10日

 

字幕版を視聴する

予備:aparat

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。