ボヴァリー夫人とパン屋

ボヴァリー夫人とパン屋

【ストーリー】

R15+指定。フランス文学の古典「ボヴァリー夫人」をモチーフにした、絵本作家ポージー・シモンによるグラフィックノベルを『美しい絵の崩壊』『ココ・アヴァン・シャネル』のアンヌ・フォンテーヌ監督が映画化。パリから故郷、ノルマンディーの美しい村に戻り、父親のパン屋を継いだマルタン。毎日の単調な生活の中で、文学だけが想像の友、とりわけ、ぼろぼろになるまで読みふけっているのは、ここノルマンディーを舞台にしたフロベールの「ボヴァリー夫人」。そんなある日、隣の農場にイギリス人のチャーリーとジェマ・ボヴァリー夫妻が引っ越してくる。マルタンは、自分の作ったパン・ド・カンパーニュを官能的に頬張るジェマに魅了され、日々、彼女から目が離せない。ところがジェマが年下の男と不倫するのを目撃したマルタンは、このままではジェマが、ボヴァリー夫人と同じ運命を辿るのではないか?と、頭の中で小説と現実が入り交じった妄想が膨らみ、思わぬ行動に出る。

 

【スタッフ】

  • 監督:アンヌ・フォンテーヌ
  • 脚本:パスカル・ボニゼール、アンヌ・フォンテーヌ
  • 撮影:クリストフ・ボーカルヌ

 

【キャスト】

  • ファブリス・ルキーニ
  • ジェマ・アータートン
  • ジェイソン・フレミング
  • イザベル・カンドリエ
  • ニールス・シュネデール エルヴェ
  • メル・レイド
  • ピップ・トレンス
  • ケイシー・モッテ・クライン
  • エディット・スコブ
  • パスカル・アルビロ
  • エルザ・ジルベルスタイン

 

【情報】

  • 原題:GEMMA BOVERY
  • 制作:フランス
  • 上映時間:99分
  • 公開:2015年7月11日

 

字幕版を視聴する

 予備:clipwatch

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!


コメントは受け付けていません。