ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた

ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた

【ストーリー】

『ナイトクローラー』などのジェイク・ギレンホールがプロデュースと主演を務め、2013年のボストンマラソン爆弾テロ事件で両脚を失う被害を受けた実在の人物ジェフ・ボーマンの実話を映画化。テロ事件の犯人特定に一役買ったことで一躍脚光を浴びるも、両脚を失うという大きな傷を追ったボーマンが、恋人や家族に支えられ、困難を乗り越えて再生していく姿を描く。監督は『セルフィッシュ・サマー』などのデヴィッド・ゴートン・グリーン。2013年4月15日に起きたボストンマラソン爆弾テロ事件。3人が死亡、282人が負傷した凄惨な事件の被害者で、犯人の目撃者となり、テロリストに屈しない”ボストン ストロング”精神を象徴する存在として賞賛されるようになったひとりの男がいた。元彼女の愛情を取り戻すために駆けつけた会場で爆発に遭い、両脚を切断する悲劇に見舞われた27歳のジェフ・ボーマンだ。ただしこの男、仕事もろくにできず約束も守れないちょっとダメな男。人々からヒーローとして讃えられながらも、肉体を失った悲しみや未熟な自分とのギャップにもがき、人知れず苦悩していた。そんな彼を支えたのは、愛する家族や恋人、友人や命の恩人たちの存在。絶望の淵にいた男がいかにして自分の足で立ち上がり、本当の意味での強さを手に入れていったのか?

 

【スタッフ】

  • 監督:デヴィッド・ゴードン・グリーン
  • 脚本:ジョン・ポローノ
  • 撮影:ショーン・ボビット

 

【キャスト】

  • ジェイク・ギレンホール
  • タチアナ・マスラニー
  • ミランダ・リチャードソン
  • クランシー・ブラウン
  • カルロス・サンス
  • リチャード・レイン・Jr
  • フランキー・ショウ
  • ジミー・ルブランク
  • パティ・オニール
  • ダニー・マッカーシー

 

【情報】

  • 原題:STRONGER
  • 制作:アメリカ
  • 上映時間:120分
  • 公開:2018年5月11日

 

吹き替え版を視聴する

 予備:clipwatch

予備:aparat

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!


コメントは受け付けていません。