ブーベの恋人

ブーベの恋人

【ストーリー】

CCという愛称で親しまれたイタリアの美人女優クラウディア・カルディナーレと、『ウエスト・サイド物語』で知られるジョージ・チャキリスが共演した社会派メロドラマの名作。カルロ・カッソーラの同名小説をルイジ・コメンチーニとマルチェロ・フォンダートが脚色し、『パンと恋と夢』のルイジ・コメンチーニが監督を務めた。ファシズムの傷跡が濃厚に残る、第二次世界大戦末期の北イタリア。農村の娘マーラは、死んだ兄とともにパルチザンとして戦っていたブーベに恋をし、婚約する。しかしブーベは、ファシストの憲兵とその息子を殺すという事件を起こし、追われる身に。国外逃亡したブーベと離ればなれになったマーラは彼を待とうとするが、誠実な青年ステファノと出会い、心を揺らす。そこにブーベが捕らえられたという知らせが届く。

 

【スタッフ】

  • 監督:ルイジ・コメンチーニ
  • 脚本:ルイジ・コメンチーニ、マルチェロ・フォンダート
  • 撮影:ジャンニ・ディ・ヴェナンツォ

 

【キャスト】

  • クラウディア・カルディナーレ
  • ジョージ・チャキリス
  • マルク・ミシェル
  • ダニー・パリス
  • モニーク・ビタ

 

【情報】

  • 原題:LA RAGAZZA DI BUBE
  • 制作:イタリア
  • 上映時間:111分
  • 公開:1964年9月12日

 

字幕版を視聴する

予備:clipwatch

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!5万本以上!

コメントは受け付けていません。