ファンタスティック・プラネット

ファンタスティック・プラネット

【ストーリー】

フランスのSF作家ステファン・ウルの原作を、幻想的な作風で知られる画家ローラン・トポールのイラストを使って、アニメ作家ルネ・ラルーが映画化したSFファンタジーアニメーション作品。未開の惑星イガムを舞台に人間型のオム族と、彼らを奴隷のように扱うドラーグ族の戦いと協調を描く。1973年のカンヌ国際映画祭で、アニメーションとして初めて審査員特別賞を受賞した。人間より遥かに巨大で、全身真っ青の皮膚に目だけが赤いドラーク族が支配し、人間は虫けら同然の惑星。孤児となった人間の赤ん坊がドラーグ族の知事の娘ディーヴァに拾われ、ペットとして育てられた。テール(地球という意味)と名付けられた赤ん坊は少年となり、ディーヴァが勉強に使っている学習器をこっそり使い、この惑星についての知識を深めていく。彼はディーヴァが瞑想の儀式に入った隙に学習器を抱えて逃げ出し、ひっそり暮らす人間たちに様々な知識を共有させた・・・

 

【キャスト】

  • ローラン・トポール
  • ルネ・ラルー

 

【スタッフ】

  • 監督:ルネ・ラルー
  • 脚本:ローラン・トポール、ルネ・ラルー
  • 撮影:ハポミル・レイタール、ボリス・パロミキン

 

【情報】

  • 原題:LA PLANETE SAUVAGE
  • 制作:フランス、チェコスロバキア
  • 上映時間:72分
  • 公開:1985年6月21日

 

字幕版を視聴する

 


「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。