パペット・マスター

パペット・マスター

【ストーリー】

R15+指定。1989年に第1作が発表されて以降10本以上が製作され、カルト的な人気を誇るホラー『パペット・マスター』をリブート。監督は『悪霊のはらわた』のソニー・ラグーナ&トミー・ビクルンド。今作はシリーズ30周年記念作品だが続編要素はなく、シリーズのファンでなくとも問題なく楽しめる。過激なゴア描写も満載。1989年、ポストヴィルで連続殺人に関与していたと見られるアンドレ・トゥーロンが警察官によって射殺される。30年後、妻との離婚を機に故郷に戻った漫画家のエドガーは事故で亡くなった弟の遺品からアンドレ・トゥーロンが製作した人形を発見。アンドレ・トゥーロンに関する品がオークションに出品されると聞いたエドガーは、友人と彼女を連れポストヴィルへと向かうが、そこが殺人人形が大暴れする舞台だとは知らなかった。

 

【スタッフ】

  • 監督:トミー・ビクルンド、ソニー・ラグーナ
  • 脚本:S・クレイグ・ザラー
  • 音楽:ファビオ・フリッツィ

 

【キャスト】

  • トーマス・レノン
  • ジェニー・ペリサー
  • ネルソン・フランクリン
  • シャーリン・イー
  • マイケル・パレ
  • アレックス・ベー
  • スキータ・ジェンキンズ
  • バーバラ・クランプトン

 

【情報】

  • 原題:PUPPET MASTER: THE LITTLEST REICH
  • 制作:イギリス、アメリカ
  • 上映時間:90分
  • 公開:2019年10月11日

 

字幕版を視聴する

予備:vidia

予備:dood

予備:clipwatch

 


「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。