バッド・チューニング

バッド・チューニング

【ストーリー】

『スクール・オブ・ロック』のリチャード・リンクレイター監督が、70年代の若者たちの姿を描いた青春コメディ。新入生いじめを生き甲斐とするダメ上級生にベン・アフレック、主人公の友人のガールフレンド役にミラ・ジョヴォヴィッチ、さらに本作でレネー・ゼルウィガーが映画デビューを果たすなど、無名時代の人気スターの姿も楽しめる。高校の新学期が始まる日、新入生には恒例の尻叩きの洗礼があり、そこから逃れようとかけ回る坊やたちを追う先輩らの珍騒動に始まり、その夜は歓迎パーティ。ビールや麻薬でボーッとしたり、女の子を誘惑したり、されたりの洗礼も。先輩たちにも悩みはあって(鬼コーチと対立してフットボールを止めようという少年をいさめる仲間がいる)、当然、恋愛のトラブルも大なり小なり発生中、目まぐるしい夜は白んでゆく・・・。

 

【スタッフ】

  • 監督:リチャード・リンクレイター
  • 脚本:リチャード・リンクレイター
  • 撮影:リー・ダニエル

 

【キャスト】

  • ジェイソン・ロンドン
  • ミラ・ジョヴォヴィッチ
  • ジョーイ・ローレン・アダムス
  • ショーン・アンドリュース
  • ロリー・コクレイン

 

【情報】

  • 原題:DAZED AND CONFUSED
  • 制作:アメリカ
  • 上映時間:102分
  • 公開:1994年9月17日

 

吹き替え版を視聴する

予備:vidia

予備:clipwatch

予備:dood

予備:aparat

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!5万本以上!

>>エロアニメもアリ<<

コメントは受け付けていません。