バスケットボール・ダイアリーズ

バスケットボール・ダイアリーズ

【ストーリー】

1960年代後半に衝撃的に登場した天才詩人ジム・キャロルの同名の自伝的小説「マンハッタン少年日記」をレオナルド・ディカプリオ主演で映画化した、ニューヨークを舞台に、高校生が麻薬に手を出して破滅していく様をリアルに描く青春ドラマ。監督はミュージック・ビデオなどを経てこれが映画初監督作となるスコット・カルヴァート。ニューヨーク、マンハッタンでミッション・スクールに通うジム。ミッキー、ペドロたちと共にクラスの問題児だが、バスケットボールと詩を書くことが好きな他愛のない不良少年だった。だが好奇心でドラッグに手をだしたことから全てが変わった。断ち切れない誘惑、仲間の裏切り、そして親友の死。ジムは、詩を書くことも忘れドラッグに溺れて身を落としていく。やがて母親にも見放されたジムに、バスケット仲間のレジーが手を差し伸べるが・・・。

 

【スタッフ】

  • 監督:スコット・カルヴァート
  • 脚本:ブライアン・ゴルボフ
  • 撮影:デヴィッド・フィリップス

 

【キャスト】

  • レオナルド・ディカプリオ
  • ロレイン・ブラッコ
  • マーク・ウォールバーグ
  • アーニー・ハドソン
  • ブルーノ・カービイ
  • ジュリエット・ルイス
  • ジェームズ・マディオ
  • パトリック・マッゴウ
  • ロイ・クーパー
  • マイケル・インペリオリ
  • アレクサンダー・チャップリン

 

【情報】

  • 原題:THE BASKETBALL DIARIES
  • 制作:アメリカ
  • 上映時間:102分
  • 公開:1996年1月20日

 

吹き替え版を視聴する

 予備:vidia

予備:dood

予備:clipwatch

予備:aparat

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!5万本以上!

コメントは受け付けていません。