ハーフ・オブ・イット:面白いのはこれから

ハーフ・オブ・イット:面白いのはこれから

【ストーリー】

アリス・ウー監督・脚本による同性愛をテーマにした青春ラブストーリー。エリーは、あまり社交的な性格ではなく、高校でもあまり同級生たちの輪に入ることができずにいた。クラスの面々がエリーを当てにするのは、課題の代筆の時くらいであり、家庭が貧しかった彼女は有料でそれを引き受けている。ある日、エリーは同じ高校のポールという男子から、好意を寄せる女子に思いを伝えるためのラブレターを代筆して欲しいという依頼を受ける。愛情は自分の言葉で伝えるべきだと、最初は断るが、自宅の電気代の支払い期限が迫っていたこともあり、ラブレターの代筆を引き受けた。彼が好意を寄せていたのは、クラスのマドンナ的存在であるアスターで、エリーには2人の恋が成就するとは思えなかったが、アスターもまた周囲になじめない想いを抱えていることを知る。エリーは、ポールになりすまし、手紙を書いたり、チャットを続けたりし、徐々に彼女の気を引くことに成功する。しかし、同時に自分の中でアスターに対する想いが大きくなっていくのを自覚していくのだった。

 

【スタッフ】

  • 監督:アリス・ウー
  • 脚本:アリス・ウー
  • 撮影:グレタ・ゾズラ

 

【キャスト】

  • リーア・ルイス
  • ダニエル・ディーマー
  • アレクシス・ルミール
  • ウォルフガング・ノヴォグラッツ
  • コリン・チョウ
  • ベッキー・アン・ベイカー

 

【情報】

  • 原題:THE HALF OF IT
  • 制作:アメリカ
  • 上映時間:105分
  • 公開:Netflix:2020年5月1日

 

吹き替え版を視聴する

予備:vidia

予備:clipwatch

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!


コメントは受け付けていません。