ニューヨークの巴里夫(パリジャン)

ニューヨークの巴里夫(パリジャン)

【ストーリー】

主人公の青年グザヴィエの人生と恋愛を描いた『スパニッシュ・アパートメント』、『ロシアン・ドールズ』に続く、セドリック・クラピッシュ監督による青春3部作の完結編。今度はニューヨークを舞台に、40歳となった主人公グザヴィエの恋と友情をめぐる優柔不断で悩み多き混乱の日々を綴る。40歳になったグザヴィエは、妻ウェンディと2人の子供とパリに暮らし、小説家としてもまずまずの成功を収めていた。人生順風満帆だったはずが、NY出張から戻ったウェンディに、向こうで好きな人ができたと告白され、呆然としたまま、いきなり別居。さらにウェンディは子供を連れてNYに移住すると言い出す。混乱したままグザヴィエは、行きたくないと渋る息子を「NYで暮らせるなんてツイてる」と説得する。ところが“制服のあるセレブ校”に子供たちを通わせると聞いた彼は大激怒。NYでレズビアンの恋人と暮らす友人イザベルを頼り、一路NYへ。小説のネタ探しも頭をかすめつつ、子供たちと一緒に過ごすため、自分もNYでしばらく暮らすことを決意する。だが、活気あふれる混沌のチャイナタウンにアパートを借りることになった彼の人生は、生活のために偽装結婚をしたり、イザベルの浮気に関わったりと、益々複雑になるばかり。そこへかつての恋人マルティーヌがNY出張にやってくる。

 

【スタッフ】

  • 監督:セドリック・クラピッシュ
  • 脚本:セドリック・クラピッシュ
  • 撮影:ナターシャ・ブライエ

 

【キャスト】

  • ロマン・デュリス
  • オドレイ・トトゥ
  • セシル・ドゥ・フランス
  • ケリー・ライリー
  • サンドリーヌ・ホルト
  • マルゴー・マンサール
  • パブロ・ミュニエ=ジャコブ

 

【情報】

  • 原題:CASSE-TETE CHINOIS
  • 制作:フランス、アメリカ、ベルギー
  • 上映時間:117分
  • 公開:2014年12月6日

 

字幕版を視聴する

予備:clipwatch

 


「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。