ニック NICK 狼の掟

ニック NICK 狼の掟

【ストーリー】

『イングロリアス・バスターズ』や『ガーディアン』で世界的な注目を浴びたシュヴァイガーが、祖国ドイツで主演した刑事アクションシリーズ第1弾。もとは西ドイツ時代の1970年よりテレビ放送されている長寿警察ドラマ「Tatort(犯行現場)」内のシリーズとして、2013年から4作が作られたTVムービー。監督は日本でも一部映画ファンから圧倒的な支持を得る『パンドラム』『ケース39』の異才クリスティン・アルヴァルト。ハンブルグの犯罪捜査局に流れてきた孤高の捜査官ニック、最初の任務は犯罪組織が潜伏しているとみられるアパートへの潜入捜査。ニックはそこで、多くの少女たちが人身売買の為に囚われていることを知る。しかし運悪く、犯罪組織のメンバーに見つかったニックは、銃撃戦に巻き込まれ、ニックは組織のメンバー3人を射殺することに。更に、かつてニックの相棒だったマックスが現場に現れ、ニックは混乱の中、現場を立ち去る。警察に戻ったニックを待っていたのは、銃撃戦で3人を射殺したことへの批判と元相棒のマックスはすでに警察を辞めていたという情報だった・・・。

 

【スタッフ】

  • 監督:クリスティアン・アルヴァルト
  • 脚本:クリストフ・ダルンスタット
  • 撮影:ニョ・テ・チャウ

 

【キャスト】

  • ティル・シュヴァイガー
  • ファハリ・ヤロイン
  • ブリッタ・ハンメルシュタイン
  • ルナ・シュヴァイガー
  • マルク・ヴァシュケ
  • マヴィ・ホルビガー

 

【情報】

  • 原題:TATORT: WILLKOMMEN IN HAMBURG
  • 制作:ドイツ
  • 上映時間:93分
  • 公開:日本未公開

 

吹き替え版を視聴する

予備:vidia

予備:clipwatch

 


「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。