ニック NICK ラスト・フューリー

ニック NICK ラスト・フューリー

【ストーリー】

ティル・シュヴァイガー主演、『ニック/NICK』シリーズ第4弾。 一部映画ファンから圧倒的な支持を得る『パンドラム』の異才クリスティアン・アルヴァルトが監督。チェチェンの過激派と名乗るテロ集団が、ドイツ・ハンブルグのテレビ局を占拠、犯罪組織の首領フィラト・アスタン(エルダル・イルディズ)を引き渡さないと人質を殺害する声明を発表する。その頃、ニック(ティル・シュヴァイガー)は、愛妻を殺したフィラトを拘束していた。テロ集団の要求通りにフィラトの身柄を移送中に次々と襲撃を受けるニック。今回の人質事件の対策本部長にはハンブルグ州内務大臣レヴェンブルック(アルント・クラヴィッター)が就任し陣頭指揮を取っていた。内務大臣は、未成年との淫行画像をネタにフィラトに脅迫されていた。フィラトの身柄が警察に渡れば自らのスキャンダルが発覚し失脚を恐れテロ集団と手を組みフィラトの抹殺を計画していた。人質事件のすべてを知り、妻の復讐に燃えるニックの怒りが爆発する!

 

【スタッフ】

  • 監督:クリスティアン・アルヴァルト
  • 脚本:クリストフ・ダルンスタット
  • 撮影:ヤクブ・ベイナロヴィッチュ

 

【キャスト】

  • ティル・シュヴァイガー
  • ファハリ・ヤロイン
  • ルナ・シュヴァイガー
  • ティム・ヴィルデ
  • ブリッタ・ハンメルシュタイン

 

【情報】

  • 原題:TATORT: FEGEFEUER
  • 制作:ドイツ
  • 上映時間:94分
  • 公開:日本未公開

 

吹き替え版を視聴する

 

動画

エロアニメ

同人

エロゲ

コメントは受け付けていません。