ドラゴン怒りの鉄拳

ドラゴン怒りの鉄拳

【ストーリー】

伝説のアクションスター、ブルース・リーが無敵のヒーロー、陳真(チェン・チェン)を演じ、リーの人気を決定づけた傑作カンフーアクション。実在した伝説の武道家、霍元甲の弟子を主人公にした熱血抗日英雄談は、アジア各国で『ドラゴン危機一発』の記録をすべて塗り替える大ヒットを記録、日本では“ブルース・リー第3弾”と銘打たれて一周忌の命日に公開された。リーが演じたこの陳真の物語はその後映画やテレビで何度もリメイクされることになる。20世紀初頭、上海。師匠が急死したという知らせを受け、急ぎ帰郷したチェン。彼は、師匠の葬儀を妨害しにやってきた日本人武道家に激怒し、彼らの道場に乱入して日本人たちを叩きのめす。ところが、警察をバックにつけた日本人たちは、報復として師匠が遺した道場、精武門の乗っ取りを画策。そんななか、彼らが師匠を毒殺したという証拠をつかんだチェンは、師匠の仇を討つべく再度日本人たちに闘いを挑む。

 

【スタッフ】

  • 監督:ロー・ウェイ
  • 脚本:ロー・ウェイ
  • 撮影:チェン・チン・チェー

 

【キャスト】

  • ブルース・リー
  • ノラ・ミャオ
  • ロバート・ベイカー
  • ジェームズ・ティエン
  • ハン・インチェ
  • ロバート・ベイカー
  • ジェームズ・ティエン
  • 橋本力

 

【情報】

  • 原題:精武門、FIST OF FURY
  • 制作:香港
  • 上映時間:102分
  • 公開:1974年7月20日

 

吹き替え版を視聴する

予備:clipwatch

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!5万本以上!

>>エロアニメもアリ<<

コメントは受け付けていません。