トーキョー×エロティカ

トーキョー×エロティカ

【ストーリー】

R18+指定。ピンク映画の大御所で、『RUSH!』『DOG STAR/ドッグ☆スター』など一般映画も精力的にこなす瀬々敬久監督が、人間の生と死を独自の視点で捉えた問題作。重層的な時制の中で地下鉄サリン、天安門、東電OL事件を想起させる不条理な死を次々と描き出すことでより生への執着を浮き彫りにしていく。1995年、ケンヂは街に散布された毒ガスの被害に遭い突然この世を去った。1997年、その恋人ハルカは、今では街で身体を売るようになっていた。そんなハルカはある日、死神を名乗るサンドイッチマンの男にラブホテルで惨殺される。1995年、妻のいるトシロウはOLの真知子と不倫していた。2人はSMプレイに溺れていた。1989年、バンド仲間のハギオとミチ、シンイチとアユミのカップルは、友人の葬儀の夜、互いの恋人に秘密で乱れた性関係に耽った。そして、2002年、死んだケンヂとハルカは再び出会い、新しい物語が始まる。

 

【スタッフ】

  • 監督:瀬々敬久
  • 脚本:瀬々敬久
  • 撮影:斉藤幸一

 

【キャスト】

  • 佐々木ユメカ
  • 下元史朗
  • 佐々木麻由子
  • えり
  • 奈賀毬子
  • 伊藤猛
  • 佐藤幹雄
  • 川瀬陽太
  • 佐野和宏

 

【情報】

  • 製作:日本
  • 上映時間:77分
  • 公開日:2002年6月15日

 

動画を視聴する

予備:clipwatch

 


「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。