トゥモロー・ワールド

トゥモロー・ワールド

【ストーリー】

イギリスミステリー界の女王P・D・ジェイムズのベストセラー「人類の子供たち」を『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』『天国の口、終りの楽園。』のアルフォンソ・キュアロン監督が映画化。人類に子どもが生まれなくなってしまった西暦2027年を舞台に人類存亡の危機を巡る壮絶な攻防戦を描くアクションSF大作。西暦2027年。ロンドンには移民が溢れ、当局は移民たちを厳しく取り締まっていた。街にはテロが横行し、全てが殺伐としていた。18年間、人類には子どもが誕生しておらず、人々は未来のない世界を生きていた。ある日、エネルギー省官僚のセオは、元妻・ジュリアンが率いる地下組織FISHに拉致される。彼らはセオを利用し、人類救済組織“ヒューマン・プロジェクト”に、人類の未来を担う一人の少女を届けようとしていたのだ。

 

【スタッフ】

  • 監督:アルフォンソ・キュアロン
  • 脚本:アルフォンソ・キュアロン、ティモシー・J・セクストン
  • 撮影:エマニュエル・ルベツキ

 

【キャスト】

  • クライヴ・オーウェン
  • ジュリアン・ムーア
  • マイケル・ケイン
  • キウェテル・イジョフォー
  • チャーリー・ハナム
  • ダニー・ヒューストン
  • パム・フェリス
  • ピーター・ミュラン

 

【情報】

  • 原題:CHILDREN OF MEN
  • 制作:アメリカ、イギリス
  • 上映時間:109分
  • 公開:2006年11月18日

 

吹き替え版を視聴する

予備:vidoza

予備:vidia

予備:jetload

予備:clipwatch

 


「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。