デス・プルーフ in グラインドハウス

デス・プルーフ in グラインドハウス

【ストーリー】

クエンティン・タランティーノ監督が、盟友ロバート・ロドリゲス監督とかつて隆盛を極めたインディーズ系低予算映画館グラインドハウスにオマージュを捧げた2本立てのタランティーノ版アクション・スリラー映画。改造車「デス・プルーフ」を駆り殺人を犯すスタントマンと、スタントウーマンの死闘を描く。一夜の騒ぎに興じる若い女性たちを、髑髏マークの不気味な車を駆る傷顔の中年男、スタントマン・マイクが秘かにつけ回していた。そして店を出た彼女たちが車を走らせるや、その時とばかりにマイクは正面から猛スピードで愛車ごと突っ込んでいく―。それから14ヵ月後、テネシー州で映画撮影をしていたスタントウーマンのゾーイとキム、メイク係のアバナシー、新進女優のリーは、スケジュールが空いたので遊びに繰り出すが、そんな彼女たちにマイクが目をつけていた。

 

【スタッフ】

  • 監督:クエンティン・タランティーノ
  • 脚本:クエンティン・タランティーノ
  • 撮影:クエンティン・タランティーノ

 

【キャスト】

  • カート・ラッセル
  • ロザリオ・ドーソン
  • ローズ・マッゴーワン
  • シドニー・タミーア・ポワチエ
  • ゾーイ・ベル

 

【情報】

  • 原題:QUENTIN TARANTINO’S DEATH PROOF
  • 制作:アメリカ
  • 上映時間:113分
  • 公開:2007年9月1日

 

吹き替え版を視聴する

予備:mixdrop

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!


コメントは受け付けていません。