ティファニーで朝食を

【ストーリー】

トルーマン・カポーティの小説を映画化し、ハリウッドを彩った大女優オードリー・ヘプバーンの代表作となったエレガントなラブストーリー。大都会ニューヨークでリッチな男性との結婚を夢見るヒロインがさまざまな問題を乗り越え、真実の愛にたどり着くまでをコミカルかつ繊細に描き出す。巨匠ヘンリー・マンシーニが音楽を担当。オードリーが歌う名曲「ムーン・リバー」はもとより、小悪魔的彼女の魅力満載の小粋なストーリーが良い。ホリーはニューヨークのアパートに、名前のない猫と住んでいる。ホリーの願いは“ティファニー”のようなところで暮らすこと。ある夜、酔っ払いから逃げてポールの部屋の窓から入ってきたホリーは、ポールに夢や自分の兄のことを語る。そのまま眠りこんでしまった彼女に、ポールは興味を抱く。テキサスから夫が迎えにきても、ホリーは素気なく追い返した。一方、ポールもパトロンの女と手を切った。そんなとき、彼の短編が50ドルで売れる。

 

【スタッフ】

  • 監督:ブレイク・エドワーズ
  • 脚本:ジョージ・アクセルロッド
  • 撮影:フランツ・プラナー

 

【キャスト】

  • オードリー・ヘプバーン
  • ジョージ・ペパード
  • ミッキー・ルーニー
  • パトリシア・ニール
  • マーティン・バルサム

 

【情報】

  • 原題:BREAKFAST AT TIFFANY’S
  • 制作:アメリカ
  • 上映時間:114分
  • 公開:1961年11月8日

 

字幕版を視聴する1/2

字幕版を視聴する2/2

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。